【Yonpro3周年】思えば遠くに来たものだ・・・。

カテゴリー ニュース

 

 

 

 

こんにちは。ふぃじこです。

 

 

四万十市西土佐に住み始めてもうすぐ3年になることに気づきました。

 

 

 

 

 

 

世間では「移住」などと言われておりますが、

 

 

私自身骨をうずめるまで住もうと考えたことではなく

 

 

どちらかといえば「引っ越し」くらいのもので、

 

 

住所がたまたま「高知県四万十市西土佐」だったというだけでした。

 

 

sIMG_4009

(最初は車で通るのが怖かった長生の沈下橋)

 

 

 

それでたまたま引っ越した先は、

 

 

四万十川という大きな川が流れてて

 

 

高速道路に乗るまで車で1時間くらいかかって

 

 

ワンマンの汽車が少し走っていて

 

 

いわゆる田舎というやつでした。

 

 

 

 

 

ネットでググってみても、あんまり情報は出てこないし

 

 

観光スポットもたくさんあるようであんまりない。

 

 

私からしたら未開の地のような不思議な場所でした。

 

 

 

 

 

 

 

そんな場所で私たちは情報発信というやつを始めました。

 

 

 

 

HPオープン131125

(HPがオープンする時のバナー)

 

 

 

 

とにもかくにも情報を発信するわけですが、

 

 

まず何処へ何を届けるのかというのが非常に問題でした。

 

 

 

 

 

 

 

一年目、しまんと住民プロダクション(四プロ 現:Yonpro)は

 

 

緊急雇用対策事業で西土佐の情報発信をすることを目的とした任意団体を設立し、

 

 

スタッフ3名を雇用して成り立っておりました。

 

 

(そのスタッフのうちの1人として私は西土佐に赴任してきたわけです。)

 

 

 

 

IMG_4087

(コンクリ色のTシャツとモンペがユニフォーム。当時は超イケてると思ってましたw)

 

 

 

 

 

そのため何をの部分はとても明確。

 

 

「西土佐を」になるわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、誰にという部分・・・。

 

 

ここが非常にポイントです。

 

 

 

 

 

 

 

 

西土佐の情報といっても非常に様々あるわけです。

 

 

 

 

 

 

例えば、

 

 

今日のカヌー館の日替わり定食は?とか

 

 

 

黒尊の紅葉が綺麗だとか、

 

 

 

川が増水しているとか、

 

 

 

○○に住んでる××のとこのばあちゃんが入院したらしいとか

 

 

 

あげればきりがないです。

 

 

 

 

 

 

さぁ、私たちは誰に向けて情報発信をしていたのか。

 

 

 

最初から見届けてくれている方々はよくわかると思います(笑)

 

 

 

色々悩み切った結果、どんどんと変化していったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一年目、

 

 

2年後西土佐に道の駅が出来るという構想があったので

 

 

そこで役立つような情報発信。

 

 

まずは、観光客や西土佐の外の人達へということでした。

 

 

IMG_5640 (コピー)

(隠れた名品!!地元ではお馴染みの美味しい四万十牛ちゃん。)

 

 

 

 

 

 

そして、事業が終わった2年目。

 

 

 

私たち3人のスタッフは、ここに住むのならそれぞれ仕事を探さなくてはいけなくなり、

 

 

 

情報発信や四プロというものと切り離され、

 

 

 

各々が個人としてどう生きるのかということを考えました。

 

 

そこではじめて私たちはこの西土佐と向かい合った気がします。

 

 

 

それぞれがこの地域で生きることはどんなことだろう

 

 

 

 

考えたんじゃないかと。

 

 

 

 

その結果、各々が自分が好きだったことをしてみようと

 

 

 

 

色々とチャレンジしてみようと動き出したように今は思えます。

 

 

 

 

 

 

10620643_817538254945163_8574468478783439220_n

(ちはるさんが毎日FB投稿していた「お天気姉さんになりたくて」で2454 Night Pratyを撮影したもの)

 

 

 

 

私自身はといえば、

 

 

今まで無造作にも積み上げてきた西土佐の情報たちをどうにかしたいと

 

 

自分なりに何か面白い方法でどうにか伝えたいと

 

 

そんなことを思っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ですが、新たに就いた仕事のこともあったり

 

 

 

当たり前のことなのですが、色々今までのやり方では通らないことが多く

 

 

 

 

それぞれがやりたいことを始めていた段階だったし、

 

 

 

 

私自身ずっと仕事でしてきた「映像」を仕事で作るのが難しいなと気づいたりして、

 

 

 

 

とにかく悶々としている状態だったので

 

 

 

 

出来る範囲でやれることをやろうという

 

 

 

 

 

無心で突っ走っている状態でした。

 

 

 

 

以下突っ走る私たちの画像です。

 

IMG_1772 IMG_5768

(うまいもの商店街にて)                 (よどせん乗りませんか撮影)

20141123-132439.jpg

(よどせん40周年記念列車にて)

 

 

 

 

 

おかげで、ランナーズハイ状態になったんでしょうかね・・・・。

 

 

 

 

で始めたんです。「最先端観光地 西土佐」

 

 

 

 

 

ちょっと長くなったので、次へつづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください